ノンクラスプデンチャー
キャストバータイプ
 

キャストバータイプ

口蓋側、舌側にバーを設けるため、床タイプより舌感が抑えられます。金属床に比べ、メタルの厚みは出ますが安価に製作可能です。

維持力=アーム、クラスプ 支持力=レスト、残存歯のタッチ部 把持力=クラスプ、アーム